Interview

乃木坂46 金川紗耶様宛ミート&グリート(オンラインお話会)のお花

"お花贈り"が病みつきになったんです

アイドル様の握手会に代わって開催されている、[オンラインお話会][オンライン ミート&グリート(個別トーク会)]通称ミーグリ。こちらが徐々に盛り上がるにつれ、実はお花のご依頼も増えてきました。

ミーグリはお客様のご自宅などで行いますので、お花のお届け先はご自宅であることがほとんど。しかもミーグリの後もお花を楽しんで頂くことができます。
そんなお花にとっても嬉しい、新しい"アイドル様へのお花"のかたち。今回はそちらのご紹介をさせて下さいませ。

今回は乃木坂46・金川紗耶様のTGC(東京ガールズコレクション)ご出演、ファッション誌「Ray」の専属モデルに決定したことをお祝いするお花を、ミーグリで"お渡し"するためにご依頼頂きました!

――今回のお花はどういうお気持ち・お考えからご注文して下さったのですか?
握手会が開催されていた頃は、毎回金川さんにお花を送っていたんです。

でも握手会がなくなってしまって、会えない間に金川さんのTGC出演やRayの専属モデルが決まっていって……そういうお祝いも兼ねて、「またお花が贈りたいな」と思いました。オンラインなら「自宅かな」と単純に考えて、自宅宛に注文しました。



――初めてお花を贈ったのはいつのことですか?

去年11月の金川さんの生誕祭の時に初めて贈りました。お花を喜んでくれますし、お花についてお話できたり、メンバーの後ろに飾られているのが純粋に嬉しかったり。お花に名前やメッセージもつけるから、名前を覚えてくれたりもするんですよね。
そういう経験があって、"お花贈り"が病みつきになったんです。笑

――それは病みつきになりますね…。
金川さんの他にも推しメンがいらっしゃるとお伺いしました。金川さんにだけお花を贈るのはなぜですか?


実はもともと他のメンバーが推しだったんですが、そのメンバーのレーンはめっちゃお花があるんですよ。花がすごいことで話題になるくらいで。
そういうのを見た後に金川さんのを見るとちょっと寂しいな、と思ったことがありました。それで微力ながら、お花を贈りたい、と思うようになりましたね。

――推しメンには輝いていて欲しいですもんね。

そうですね。笑

――いざお話する時、今回、お花をどんな風に"お渡し"しましたか?

一部と二部とあって、今回は両方参加したんですが、一部ではテンパってお花"渡せ"なくて。他愛もない話をしました。それで、二部では絶対お花を出すぞと決めて、「TGC出演、Ray専属おめでとう。お祝いじゃないけど…どーぞ」みたいなことを言って、花を見せました。
金川さんはびっくりした感じで「わーありがとうございます!」と言って、喜んでくれた……と思います。笑
推しが喜んでくれるのはやっぱり嬉しいですね。

――周囲のファンの方で、同じようにミーグリへお花を出している方、出そうとお話している方はいらっしゃいますか?

いますね。Twitterなどでそういうお話をしている方が結構います。僕の周りだと、握手会にお花をよく贈っていた「お花常連組」がお話している印象です。

――握手会とオンラインお話会の違いはどんなところですか?

まず当たり前ですが「握手できない」っていうのは大きいですね。やっぱり顔を見て話すのとカメラ越しでは違うので……。
でも時間は長いので、それは良いところだと思います。普通、全国握手会だと握手券1枚で3秒くらい、個別握手会は5秒くらいと言われてますが、ミーグリでは10秒くらいお話できます。

あと、違いとしては、ミーグリは専用アプリにログインすると、画面に「あなたは◯番目です。あと約5分です」みたいに表示されるんですよ。それがすごい落ち着かないというか……ドキドキします。笑

――今回注文頂いたお花はご自宅で楽しんで下さっていますか?

そうですね。2日に1回くらい、お水あげたりとか。
普段贈っている花を自分で間近に見ることがなかったので、新鮮で良いですね。
こうやって作ってるんだなーとか、まじまじ見ると、お花屋さんにも感謝です。

実はちょっと、花屋さんも今の時期きついだろうなと思って、微力ですけど力になれたらなと思って注文したというのもあります。

――そうだったんですね!!お客様のお気持ちに本当にありがたいです。
では最後に、お客さまから見る、金川さまの魅力を教えてください。


ええと、そうですね……。かわいい、っていうのは大前提として……人柄、でしょうか。
握手した時とかに、性格の良さが出てるんです。金川さんはちょっとネガティブなところがあるんですが、励ましたら素直に喜んでくれたりとか、……話し方も可愛いですし…色々、あります。笑

――素敵なお気持ちをお聞かせ頂き、ありがとうございます!



インタビューを終えて

「お花贈りが病みつきに」…そんな、お花の「良さ」を知って下さった方のインタビューでした。
形を変えて続く"お花贈り"。でも渡したお相手に喜んでもらうこと、それに渡した方も喜びを感じること……そういう部分はずっと変わらないのかもしれませんね。

また今回のインタビューを踏まえて、先日コラムも公開させて頂きました。
オンラインお話会/ミート&グリートへのお花のご依頼が増えています!]ご興味ある方は是非、こちらもお読み頂けましたら幸いです。

お客様、この度はお忙しい中お時間頂き、誠にありがとうございました!この場を借りてお礼申し上げます。
引き続きSakaseruをどうぞよろしくお願いいたします。

その他のインタビュー記事