開店祝いに贈るバルーンスタンド花の相場は15,000円〜30,000円。お届け先の店舗によって、バルーンの有無を選択されるのがお勧めです。クラブやパーティー会場であればバルーンスタンド花が良く似合いますし、和食店や落ち着いたバー等は、店舗の雰囲気を壊してしまう恐れが大きいですので、バルーンの使用を控えることをお勧めします。

こちらのページではオーダーメイドフラワーのSakaseruで実際にお届けしたバルーン入りの祝い花事例、メリットデメリットをご紹介します。

スタンド花のご購入を検討されている方は、こちらのページも併せて御覧下さい。開店祝いに贈られたおしゃれなスタンド花の事例や、初めてスタンド花を贈られる方でも、かんたんに贈り方が分かるマニュアルも公開しています。


喜ばれる開店祝いスタンド花
こちらのページでは、Sakaseruで実際に贈られた事例を始めとして、スタンド花の相場からマナーまでご紹介しています。詳しく見る



目次



バルーンを入れた豪華なお祝いのお花



オーダーメイドフラワーのSakaseruで、実際に注文頂いたオーダーメイド事例をご紹介します。バルーンも用いてより個性的で、世界で一つのお花をお届けしています。



バルーンを入れたお祝いのスタンド花



豪華で華やかなバルーンスタンド花は、店舗様の開店のお祝いをより華やかに演出致します。一方、通常の開店祝いのスタンド花に比べサイズも大きくなっていますので、事前に店舗様にバルーンスタンドを設置できるスペースがあるか等、確認頂くことをお勧め致します。





バルーンスタンド花は、仕入れたバルーンによって大きく印象が変わります。
Sakaseruでは基本的にお客様ご自身にバルーンをご用意頂いておりますが、一部のフラワーデザイナーはバルーンを含めご用意可能でございます。是非無料相談にて事前にご相談下さい。最適なフラワーデザイナーのご紹介をさせて頂きます。
土日祝を除く平日24時間以内にご連絡させて頂きます。



スタッフに無料相談する





開店祝いのバルーンスタンド花のメリット・デメリット



華やかで人気な開店祝いのバルーンスタンド花ですが、メリットとデメリットがあります。それぞれチェックして、スタンド花だけで注文するべきなのか、バルーンスタンド花を注文するべきなのか、判断材料になれば幸いです。



バルーンスタンド花のメリット


・お花だけよりボリュームを出せる。
・ビビッドな色や形で目を引く。
・バルーンにしかない魅力がある。



バルーンスタンド花のデメリット


・落ち着いたシーンでは相応しくないとされることもある。
・破裂のリスクがある。
・場所を取るのでサイズ規定により気を遣う必要がある。
・花屋によってはバルーンをお客様自身で用意する必要があり、手間がかかる。



これらを踏まえて、シーンや場所、そして届け先の方針に応じてオーダーしましょう。



最後に


開店祝いに贈るバルーンスタンド花は、お花と共に、バルーンのセンスも作品全体の雰囲気を演出する上で大切になってきます。
Sakaseruではお届け先の店舗様に喜ばれる、世界で一つのオーダーメイドのスタンド花をトップフラワーデザイナーが一つ一つ心を込めてお届けさせて頂きます。
スタンド花を贈るのが初めてで不安な方でも、かんたんに贈ることが出来るマニュアルを事例と共に次のページでご紹介していますので、是非御覧下さい。



喜ばれる開店祝いスタンド花
こちらのページでは、Sakaseruで実際に贈られた事例を始めとして、スタンド花の相場からマナーまでご紹介しています。詳しく見る

人気の商品

商品をもっと見る

オーダーメイドの制作も可能です

「お店の内装にあわせて作って欲しい」「取引先のカラーで作って欲しい」そういったご注文もお任せください。フラワーデザイナーがイメージをくみとりお花に表現いたします。

フラワーデザイナーを選ぶ

もしフラワーデザイナー選びに迷われる場合は、お届け先さまの雰囲気やご希望のイメージなどから、Sakaseruスタッフがフラワーデザイナーをご紹介します。世界に一つの、想いを込めた贈り物。私たちスタッフがお手伝いできれば幸いです。お気軽にご相談ください。

スタッフに無料相談