新しくオープンしたカフェにお花が飾られているところを見かけたことがあるのではないでしょうか。
お花は外から見たときの宣伝効果がある他、お店全体の雰囲気を明るくします。
初めて来店する方をお迎えし、お客様や、時にはお店の方の気持ちをほっとさせてくれるお花はカフェの開店祝いに非常に人気です。

「カフェを始めた家族や友人を応援したい」「お取引先のお祝いに」
開店祝いのお花にはお祝いの気持ちや応援の気持ちが込められています。

一方で、カフェの開店祝いにお花を贈るにあたって「どんな花を贈ればいいのかわからない」というお声もよく聞かれます。
お花の種類や相場感など悩む点も多く、またカフェの雰囲気に合うものを贈らなければ、というお気持ちもあるのかもしれません。

そこでこちらのページでは、カフェの開店お祝いにおすすめのお花の種類や相場、お花を贈る時に迷う立て札の書き方やお花を贈るタイミングについてご説明します。



目次



カフェへの人気な開店祝い花



文字入れできるフレームアレンジ



ドライフラワーをガラスのフレームの中に閉じ込めたおしゃれなアレンジです。
ガラスにはカフェの店名や開店日などを入れることができます。
お手入れが不要なので、お忙しい方へもおすすめのお花です。



商品をもっと見る



ドライフラワー



アンティークな雰囲気のカフェにとくにおすすめのお花がドライフラワーです。
お祝い花としてはもちろんですが、カフェのインテリアとしても長く楽しんでいただけるお花です。



商品をもっと見る



生花のアレンジメント



Sakaseruでは既製品として、様々なアレンジメントを取り揃えております。
フォーマルで上品な雰囲気のお花をお求めでしたら胡蝶蘭のアレンジや百合のアレンジ、ナチュラルでおしゃれな雰囲気のお花をお求めでしたらアーチのアレンジ、可愛らしく優しい雰囲気のお花をお求めでしたらラウンドのアレンジがおすすめです。



商品をもっと見る



カフェへの開店祝い花におすすめのお花の種類



Sakaseruではオーダーメイドで開店祝いのお花をお作りすることも可能です。
「カフェの雰囲気や内装に合わせてオーダーメイドでお花を作って欲しい」「看板のイメージカラーで作って欲しい」などご希望をぜひお聞かせください。

実際にどのようなお花がカフェの開店祝いに贈られているのか、Sakaseruのお花をご紹介させて頂きます。



さりげない胡蝶蘭が華やか カフェの開店祝い花





木の温もりを感じられるカフェ様にお贈りした開店祝い花です。白や黄色、グリーンの花でカフェの雰囲気に合うようにおつくりしました。白の胡蝶蘭が華やかなアレンジメントです。

Price : ¥10,000(総額 ¥12,600)



この事例を見る



ヨーロピアンガーデンテイストがおしゃれで可愛い カフェの開店祝い花





木の温もりを感じられるカフェ様にお贈りした開店祝い花です。白や黄色、グリーンの花でカフェの雰囲気に合うようにおつくりしました。白の胡蝶蘭が華やかなアレンジメントです。

Price :¥7,000(総額 ¥9,135)



この事例を見る



ナチュラルで優しい雰囲気 ナチュラルなカフェ開店お祝いのドライフラワーアレンジ





白・ベージュをメインにグリーンやブラウンの花をお入れしてナチュラルな雰囲気でおつくりしました。
パンパグラスがアクセントになったナチュラルな開店お祝いのドライフラワーアレンジです。

Price : ¥6,000(総額 ¥7,980)



この事例を見る



お店の雰囲気にあわせたインテリアにもなるカフェ開店お祝いのドライフラワーアレンジ





木製の器を使い、存在感のあるお花をお入れしました。ハスの実がアクセントになった存在感のあるドライフラワーアレンジです。

Price : ¥5,000(総額 ¥6,825)



この事例を見る



黄色とグリーンが爽やか! 夏らしい雰囲気のカフェ開店お祝いのプリザーブドフラワーアレンジ





店内が白ベースで床が茶系ということで茶色のバスケットにお入れし、夏らしい爽やかな黄色と緑色でおまとめしました。
夏らしい爽やかな雰囲気のプリザーブドフラワーのアレンジメントです。

Price : ¥10,000(総額 ¥12,600)



この事例を見る



本のケースに入ったお花がおしゃれなカフェ開店お祝いのプリザーブドフラワーアレンジ





カフェの雰囲気にあわせて本のケースに赤・青・黄色のプリザーブドフラワーのバラを入れておつくりしました。
特別感と雰囲気あふれるプリザーブドフラワーのアレンジメントです。カフェのインテリアとしてもお楽しみいただけます。

Price : ¥15,000(総額 ¥18,375)



この事例を見る



カフェへの開店祝い花の相場



開店祝い花を贈る時に悩まれるのはお花の相場です。
カフェへの開店お祝い花の相場はお花をお贈りになる方とカフェをはじめられる方との関係によってもかわります。
お花の贈る際は「お祝いの気持ち」が一番ですが、お花の相場に悩まれている方は、よければ参考にしてください。



ご家族・ご友人の場合



プライベートでも親しい方になるので、あまりに高すぎる金額のお花を贈ると、逆にお届け先様に気を遣わせてしまうことになります。そのため「5,000円から15,000円」の間で気持ちを込めたお花のお贈りがおすすめです。



お取引様の場合



他のお取引先様からも開店時には多くのお花が届くことが多いため、印象に残るお花をお届けすることが大事です。
そのため「15,000円以上」のお花をおすすめいたします。15,000円以上ですとお花の種類の選択肢も増え、ボリュームのある大きなお花をお届けすることができます。

開店祝い花の相場については以下のコラムで詳しくお伝えしています。



開店祝い花の相場|友人・取引先は?飲食店や美容室は?
開店祝い花の相場について、お届け先のシーン別にご紹介しています。詳しく見る


    

カフェへの開店祝い花 立て札の書き方



カフェへの開店祝い花で、数多くご質問頂くのが、[立て札]についてです。
Sakaseruでは、花につける立て札を無料でおつけしています。

立て札には、以下の3つを書くことが多いです。

①お祝いの言葉(例:御祝/祝御開店など)
②お贈り主(ご注文者)様のお名前
③お届け先様の店名/お名前





必須なのは①と②で、③は書いても書かなくても良いことになっています。
一方で、開店祝い花の立て札の場合、③お届け先も記載することをおすすめいたします。これはお店の周りの人に対して「開店を知らせる」宣伝を兼ねたお花となり、お届け先に喜ばれるからです。

一般的な立て札のマナーやルールについては、以下のページで詳しくお伝えしています。



開店祝い花 立て札の書き方やマナー|無料テンプレートと共にご紹介します
立て札の書き方について、パターンごとにまとめています。詳しく見る



カフェへの開店祝い花 贈るタイミング



お花贈りのタイミングは、開店日かその前日が一般的です。
お花のお届け時間をお届け先様と確認してからご注文をされますとスムーズです。

もしも「開店を知るのが遅くなってしまった」「お花を贈るタイミングを逃してしまった」という時には、開店祝いを贈るタイミングについて詳しくお伝えしている、こちらのコラムを参考にしてみてください。



開店祝い花を送るタイミング|いつ送る?いつまでに送る?
開店祝いを贈るタイミングについて、お悩み別にまとめています。詳しく見る


この記事を監修した人

株式会社Sakaseru代表取締役

小尾龍太郎

1982年生まれ。プログラマーとしてドワンゴやmixi等のIT企業に従事した後、新宿の花屋をITの力で立て直し、六本木の花屋フラワーキッチンを設立。より良い花贈りを実現する為2015年株式会社Sakaseruを起業する。 詳しく見る

この記事をSNSでシェア

人気の商品

商品をもっと見る

オーダーメイドの制作も可能です

「お店の内装にあわせて作って欲しい」「取引先のカラーで作って欲しい」そういったご注文もお任せください。フラワーデザイナーがイメージをくみとりお花に表現いたします。

フラワーデザイナーを選ぶ

もしフラワーデザイナー選びに迷われる場合は、お届け先さまの雰囲気やご希望のイメージなどから、Sakaseruスタッフがフラワーデザイナーをご紹介します。世界に一つの、想いを込めた贈り物。私たちスタッフがお手伝いできれば幸いです。

スタッフに無料相談

鉢植えの胡蝶蘭や、観葉植物をご購入されたい方も上記「スタッフに無料相談」からご相談くださいませ。