桜の季節!桜についての豆知識とお花のご紹介

桜の季節!桜についての豆知識とお花のご紹介

2020年03月27日

こんにちは。Sakaseru小柴です。
関東圏は今週末、外出自粛要請がでましたね…。
不安なニュース、スーパーのすっからかんな棚、、心が落ち着かない毎日です(悲)

本当は、暖かな日差しの下、綺麗な桜並木を散歩したりしたい季節。
Sakaseruのメルマガで少しでも皆様に「桜」をお届けできたら、と思い、今回は「 桜について少し詳しくなれる豆知識」とともに、Sakaseruの桜を使ったアレンジ事例をご紹介いたします。楽しんでお読みいただけましたら幸いです。



桜豆知識①
桜の品種 注目のベスト3



まずは品種についてご紹介いたします。
「桜」と一口に言っても品種は様々あり、その数なんと600品種以上も!
今回はその中でも、有名な3つの桜を簡単にご紹介いたします。



ソメイヨシノ(染井吉野)





「桜」と聞いて多くの人が想像するのがこの品種。東京生まれの桜で、巣鴨の植木屋さんが開発したそう。
今や日本の桜の80%がソメイヨシノなので、逆にそれ以外の桜を街中で見かける方が珍しいかも?通勤、散歩中に桜を見かけたら、ぜひソメイヨシノかどうかをチェックしてみてください。

チェックポイント!ソメイヨシノの特徴3つ
①ほんのり薄ピンク色の花
②花びらは5枚
③花と一緒に葉っぱが出ていない



ヤマザクラ






ソメイヨシノが一般化する前(明治以前)は、お花見といえばヤマザクラだったそう。
花の見た目はソメイヨシノに似ていますが、ヤマザクラは花と一緒に葉っぱが出ているので、ちょっとワイルドな雰囲気が。
ヤマザクラで有名なのは、奈良県の吉野山(上写真2枚目)。スタッフは実際に見に行きましたがとっても綺麗でした!(山の上のお団子屋さんの団子もまたいい感じです)



河津桜





伊豆で2〜3月に咲き、たくさんの観光客で賑わせてくれる河津桜。有名になったのはつい最近だそう。
色はソメイヨシノよりも濃いピンク。開花から満開まで一ヶ月、そして満開の時期も長いので、ゆっくり楽しめる桜です。(スタッフはまだ見に行ったことがありません。来年こそ行きたい…)



桜豆知識②
桜の花言葉



バラやその他のお花ではなかなか気になる花言葉。桜に関しては、あまり気になったことがない方も多いのでは。

桜全般の花言葉は「精神の美」「優雅な女性」。
ソメイヨシノの花言葉は「純潔」「優れた美人」。

日本人がもっとも愛する花にふさわしい、品を感じる花言葉です。



桜豆知識③
日本の三大桜



日本の三大桜をご存知でしょうか?遥か昔から日本を見てきた、歴史ある桜たちをご紹介します。

①福島県の三春滝(みはるたき)桜
樹齢1000年を超えるといわれる、滝のように枝を垂らす鮮やかなベニシダレザクラ。見頃は例年だと4月中旬。

②山梨県の神代(じんだい)桜
齢約2000年(!)といわれ、樹高は10m、目通り幹周約11mもある日本で最古の巨樹。例年の見頃は4月上旬〜中旬。

③岐阜県の淡墨(うすずみ)桜
樹齢1500年あまりの巨木。散りぎわに淡い墨を引いたような色になることから名付けられたそう。例年の見頃は4月上旬〜中旬。



左から、三春滝桜、神代桜、薄墨桜。
たくさんの添え木に支えられ、おじいちゃん桜感がとても伝わってきます…



桜を使ったSakaseruアレンジ紹介



桜は開花から散るまでがあっという間の、足の早い花材。

そのため、長く楽しみたいアレンジは、蕾のもので制作。イベントの祝い花など1日だけ飾られるアレンジであればすでに開花しているものをセレクト。

お客様の元へお届けされたときが、一番の見頃でありますように。そんな思いを込めてSakaseruフラワーデザイナーは、美しく咲く桜を市場で見極め仕入れ、制作をしています。



お嬢様の卒業祝いと、連れ添った奥様へ





Flowerdesigner : 加納佐和子
¥7,000(総額 ¥9,135)〜ご予算に合わせてお作りします
※この事例は¥18,000(総額 ¥21,840)です。

受験を終え、学校を卒業されたお嬢様。そして、長い間付き添われてきた奥様。
そんなお二人に「お疲れ様、おめでとう」「ありがとう」それぞれに気持ちを込めて、お父様から贈られたお花です。

事例を詳しく見る



イベント名「めぐりあう桜セレモニ-」に準えて





Flowerdesigner : 小林久男
¥5,000(総額 ¥6,825)〜ご予算に合わせてお作りします
※この事例は¥15,000(総額 ¥18,375)です。

とあるイベントへご出演の声優様に送られたお花です。お贈り先さまのイメージカラーである紫の花々と、輪の大きな桜「牡丹桜」がとっても華やかなアレンジ。

事例を詳しく見る



散らない桜をギフト





Flowerdesigner : 宮崎恵美子
¥5,000(総額 ¥6,825)〜ご予算に合わせてお作りします
※この事例は¥10,000(総額 ¥12,600)です。

とある声優さまのお誕生日祝いにお届けされたフラワーギフトです。バラの後ろにアレンジされた桜はアーティフィシャル(造花)。桜が好きだというお贈り先さまにずっと桜を楽しんでもらえるよう、散らない桜でギフトをお届けさせていただきました。

事例を詳しく見る





以上、桜の豆知識と、アレンジのご紹介をさせていただきました。楽しんでお読みいただけましたら幸いです。

お送りするシーンや雰囲気など、どんなイメージからもぴったりのアレンジメントを、¥3,000(総額 ¥4,515)〜、フラワーデザイナーがお作りいたします。

フラワーデザイナー一覧

こんなお花は送れるの?デザイナーは誰がおすすめ?など、オーダーに際してお迷いのことがあれば、ぜひ一度Sakaseruスタッフへご相談くださいませ。

スタッフに無料相談

SNSでシェア

関連するコラムを読む