Sakaseruスタッフの挑戦 〜フラスタ企画を立ち上げました〜

Sakaseruスタッフの挑戦 〜フラスタ企画を立ち上げました〜

2020年01月22日

こんにちは、スタッフのアスカです!
今回のコラムは私、スタッフアスカの挑戦(?)・フラスタ企画についてお伝えさせて頂きます。

フラスタ企画とは、Twitterなどで「◎◎さんへお花を贈りませんか?」と呼びかけ、参加者を募り、集めたお金で一つのフラスタ(フラワースタンド/スタンド花)を贈ることです。SNSをやっていて、目にしたことのある方も多いかもしれません。



アスカが立ち上げた企画ページ



10人も集まればありがたい…と始めた企画でしたが、39人と思いがけず沢山の方にご参加頂きました。
納品は1月25日(土)。初めての経験、今感じていることをお話させて下さい。


企画を立ち上げた背景



今回の企画は、何より「自分が大好きな人、応援している人」にお花を贈りたい、お祝いしたい、喜んでもらいたい、というのが最初に来ます。
お相手はバーチャルYouTuber(※)の月ノ美兎(つきのみと)さん。
個性的なトークやゲーム配信、歌などで人気のVtuberさんです。Youtubeアプリのアップデートを拒否し続けていたくらい、動画コンテンツに興味がなかった私がYouTubeにハマるきっかけとなった方です。


※バーチャルYouTuber……アバターやキャラクターを用いて配信を行うYouTuberのこと。Vtuber。バーチャルライバーとも。


一方で、企画の理由はもう一つ、“お客様の気持ちを知る”という意味でも、前々からお客様と同じように企画を立ててみたい、という思いがありました。

何しろ私たちSakaseruスタッフが頻繁に舞台や公演、握手会に参加しているのは、“お客様の気持ちを知る”ためです。
お客様の好きな世界を知る、演者さまを知る。
画面越しでしかお客様と関わることのないSakaseruにとっては、その一つ一つが熱を帯びた貴重な経験です。

しかし、観劇に行く、握手会に行く、というだけでは、きっとお気持ちを理解しきれていないのだろうな、とも感じていました。
きっと、お花贈り、特に人を集めて贈る大きなものには、わくわくするのと同じくらい、不安も苦労もあるに違いない――。
そう感じつつも、実行に移すことができていなかった時、こんな知らせが飛んできました。

「月ノ美兎メジャーデビュー!」

い、祝いてえ〜〜〜〜〜!!!!



というか、これは、祝うしかない、と。
でも贈るイベントがないな、事務所に贈ったら迷惑かな、などとそわそわしていると……!!

「1月25日恵比寿ザ・ガーデンホールにて月ノ美兎ソロイベント開催!」

それはメジャーデビューに際した、イベントのお知らせでした。


これは、贈るしか、ないでしょう!!!



今思うこと



企画ページの立ち上げ、公開は1月7日。イベントは25日です。
Sakaseruの年末休みにかぶってしまったこともあり、余裕のあるスケジュールとは言えませんでした。お正月明け、ご相談や問い合わせの件数も多く、企画をやらなければもっとのんびりできたのに…!!と思う日がなかったとも言えません。
でも今、本当にやってよかった、と思っています。

予想以上の参加者の方に、驚くと同時に「失敗できない」とプレッシャーを感じました。
でも、参加者の方から温かい言葉を沢山頂きました。

「このパネルの発注で大丈夫?」という気持ちが消えなくて、印刷会社さんの案内ページを何回読みました。
でも、絵師さんからイラストが送られてきた時には飛び上がって喜びました。

このお花を月ノ美兎さんは喜んでくれるだろうか?と不安になりました。
でも、お花についてフラワーデザイナーと相談している時間はすごくわくわくしました。

そんな風に、やってよかったと思う瞬間が、大変なこと以上にありました。

「ああ、だから大変でもお花贈りをするんだなあ…!」

でも、こう感じるには少し早いですよね。
きっと心からそう思うことができるのは、当日お花を見ることができた時です。

イベントまで、あと4日。その時には、是非今回の企画全体のレポート、そしてお花贈りの楽しさを、改めてお伝えさせて頂けたら嬉しいです!

SNSでシェア

このコラムを書いたスタッフのおすすめ

関連するコラムを読む