お祝いごとに欠かせない、お祝いの花ギフト。その見た目の華やかさだけでなく、花には「花言葉」という文化があります。これこそが、他のお祝いギフト・プレゼントと大きく違う点です。一本一本に意味を持たせ、お相手さまへの想いをお届けすることができます。

このコラムでは、素敵な花言葉をご紹介するとともに、実際の制作事例や花言葉で花を選ぶときの注意点をご紹介致します。

もし花言葉よりも、ご予算やマナーといった幅広い「祝い花」について知りたい方は、こちらのコラムも併せてご覧ください。



お祝いに贈る祝い花【まとめ】
こちらのコラムでは、Sakaseruで実際に贈られた事例を始めとして、お祝いにおすすめの花言葉やお祝いの立て札の書き方までご案内します。詳しく見る



目次



シーン別おすすめの花言葉・制作事例のご紹介



花言葉と一言に言っても、イメージするシーンによって使う花言葉は大きく変わります。
ここでは、ご相談を頂くことの多い、送別会や卒業式、成人式、ご結婚、お誕生日、そして感謝を伝えるシーンにぴったりのお花を、制作事例とともにご紹介します。
大切な気持ちを表す花言葉が、どんなアレンジメントや花束に仕上がるのか、イメージするお手伝いができたら幸いです。

値段別のお祝い花事例はこちらのページで多数、ご紹介しています。ぜひ併せてご覧下さい。



お祝いに贈る祝い花|値段別の人気事例
こちらのコラムでは、Sakaseruで実際に贈られた事例を始めとして、お祝いにおすすめの花言葉やお祝いの立て札の書き方までご案内します。詳しく見る



送別会・卒業のお祝いにぴったりの花言葉



スイートピー「門出」「蝶のように飛躍する」





ひらひらとした形が可愛らしい春の花・スイートピーは、まさに別れの季節にふさわしい花言葉を持っています。別れてもその先に明るい未来が見えるような、前向きな花言葉です。
1月〜4月くらいに出回るお花で、期間も限られますので、お花屋さんには指定ができるか事前に確認しましょう。





ミモザ(アカシア) 「優雅」「友情」





小さく可愛らしいミモザの花は春だけの花。暖かな花言葉はもちろん、盛りの時期も卒業式にぴったりです。小さな花ですので、メインのお花というよりはアレンジやブーケにそっと寄り添う名脇役。でもミモザだけで作ったリースなども人気です。
1月〜4月くらいに出回るお花で、期間も限られますので、お花屋さんには指定ができるか事前に確認しましょう。





成人式のお祝いにぴったりの花言葉



ラナンキュラス「とても魅力的」





薄い花びらが幾重にも重なる、ゴージャスな春のお花です。成人式は一生に一度の晴れ舞台、そのハレの日を称える花言葉としてふさわしいのではないでしょうか。
基本的に春しか出回らず、期間も限られるので、お花屋さんには指定ができるか事前に確認しましょう。





ガーベラ「希望」「前向き」「美しさ」





一輪から画になる人気の花です。そのぱっと花開く姿のまま、明るい希望を見据えるような花言葉がつけられています。ピンクのガーベラ、と色を指定すると、「感謝」という意味を持ちますので、育ててくれた方への感謝を伝えるのもいいですね。
通年手に入るお花ですが、色を指定する場合は1週間以上余裕を持って注文しましょう。





結婚祝いにぴったりの花言葉



胡蝶蘭「幸福が飛んでくる」





蝶に似た優雅なフォルムが特徴的な、胡蝶蘭。フォーマルな場でもよく見かけるこのお花ですが、実は結婚祝いにとても人気。花言葉も二人となった新たなスタートにぴったりです。蘭科の花は丈夫ですので、長く楽しんで頂けるのも嬉しいですね。
やや単価が高いお花ではありますが、通年お楽しみ頂けます。





デルフィニウム「清明」「高貴」「あなたは幸福をふりまく」





青色が特に人気のデルフィニウム。白をまとう花嫁にふさわしい花言葉と、「サムシングブルー」にちなんで、ブーケに取り入れられることも多く、結婚と縁がある花です。また通年あるお花ですが、最盛期は6月。ジューンブライドとも重なるため、結婚式の花として人気です。





誕生日祝いにぴったりの花言葉



赤のバラ「愛」





愛する方に贈るなら、やはりバラは大変人気です。特に情熱的な赤のバラはストレートな花言葉を持ち、その意味を知らない方は少ないかもしれません。
人気がゆえに本数によっても言葉が変わるなど、様々な意味を持つので、興味がある方はぜひ調べて見て下さい。通年手に入るお花です。





青のバラ「夢叶う」





青バラは長年不可能とされていましたが、近年の研究や、染液の開発でそれが変わりました。それを象徴する花言葉です。お渡ししたい方の夢を応援したり、夢が叶ったことを誕生日と併せてお祝いするなど、どんなシーンでも美しく響く言葉です。
白バラに染液を吸わせて作る青バラであれば、通年手に入ります。青色遺伝子を持った天然の青バラは貴重で入手先も限られるため、3週間以上余裕を持ってお花屋さんに確認しましょう。





誕生日はそのお相手様との関係によっても、お花のチョイスが変わって来そうですね。



感謝を伝えるお祝いシーンにぴったりの花言葉



カスミソウ「感謝」「幸福」





その白く小さな姿で、花言葉なしでも大変人気のこちらのお花。暖かい花言葉はお誕生日にお相手様の幸福を祈り、感謝を伝えることができます。
今は色とりどりに染めたものもあり、その利用シーンは広がっています。通年手に入るお花です。





レースフラワー「感謝」「細やかな愛情」「繊細」





カスミソウとも違う、更に細やかで繊細な、アレンジや花束の脇を固めるお花です。その見た目のまま、上品で細やかな愛情を感じさせる花言葉です。恋人やご友人、ご家族、お世話になった方まで、幅広く使える花言葉ではないでしょうか。
通年手に入りますが、春以降は少なくなるので使用する場合は花屋さんに事前に確認しましょう。





ピンクのバラ「感謝」





色ごとに意味を持つ花の女王、バラ。ピンクのバラは感謝という意味を持ちます。何より華やかな上にその暖かな花言葉。お祝いごととあわせて、感謝の気持ちを伝えるのにぴったりです。通年手に入るお花です。







注文する時はここに注意



素敵な意味を持つ花言葉たち。ここでご紹介した以外にも、たくさんのロマンチックな言葉やどきっとするようなフレーズを持った花たちがあります。
ただ、ここで一つだけ注意が必要です。花言葉から花を決めてお花屋さんに行くと、手に入らない、と言われてしまう可能性が高いのです

花言葉は使用頻度に関わらず、言い伝えや海外の神話、色や形から花言葉を定められているため、お花屋さんで手に入るものとは限らないのです。(むしろ膨大なお花の種類から考えると、手に入るものの方が少ないのです)

そのため、むしろ伝えたい思いや言葉を決めて、お花屋さんに相談すると良いでしょう。こんな花ならありますよ、と教えてくれるかもしれません。

この記事を監修した人

株式会社Sakaseru代表取締役

小尾龍太郎

1982年生まれ。プログラマーとしてドワンゴやmixi等のIT企業に従事した後、新宿の花屋をITの力で立て直し、六本木の花屋フラワーキッチンを設立。より良い花贈りを実現する為2015年株式会社Sakaseruを起業する。 詳しく見る

この記事をSNSでシェア

人気の商品

商品をもっと見る

オーダーメイドの制作も可能です

「お店の内装にあわせて作って欲しい」「取引先のカラーで作って欲しい」そういったご注文もお任せください。フラワーデザイナーがイメージをくみとりお花に表現いたします。

フラワーデザイナーを選ぶ

もしフラワーデザイナー選びに迷われる場合は、お届け先さまの雰囲気やご希望のイメージなどから、Sakaseruスタッフがフラワーデザイナーをご紹介します。世界に一つの、想いを込めた贈り物。私たちスタッフがお手伝いできれば幸いです。

スタッフに無料相談

鉢植えの胡蝶蘭や、観葉植物をご購入されたい方も上記「スタッフに無料相談」からご相談くださいませ。