公演祝い

¥15,000-

2018.05.30

#15,000円 #公演祝い #フラワーデザイナーYuuri #ピンク #装飾 #可愛い

小学館 少年サンデー編集部さま宛祝い花

漫画の連載終了に合わせた作家さまへの労いと感謝のお気持ちで、贈られましたこちらの祝花。
お客様ご用意によるワイヤーのモチーフ・バルーンが散りばめられ、沢山の想いが込められた、
オーダーメイドによるオンリーワンの祝花が贈られました。

Flower designer

Yuuri Horino

YUURI HORINO

公演祝い

¥15,000-

2018.05.30

#15,000円 #公演祝い #フラワーデザイナーYuuri #ピンク #装飾 #可愛い

小学館 少年サンデー編集部さま宛祝い花

漫画の連載終了に合わせた作家さまへの労いと感謝のお気持ちで、贈られましたこちらの祝花。
お客様ご用意によるワイヤーのモチーフ・バルーンが散りばめられ、沢山の想いが込められた、
オーダーメイドによるオンリーワンの祝花が贈られました。

Flower designer

Yuuri Horino

YUURI HORINO

お客様からの「ありがとう」メッセージ The reasons

こちらの希望を取り入れて、こんなに豪華に仕上げてくださって感謝ばかりです。
さらに嬉しいことがありまして、今日発売された最終回の扉絵で主人公が花束を持っていまして、その花束のガーベラの色味が堀野さんに選んでいただいたものとぴったりでした。
ピンクのガーベラのイメージはあったのですが、こんなに深くて綺麗なお色があることは知りませんでしたので本当に偶然の一致です。本当にキャラクターに届いた気持ちになりました。
堀野さんが伝えたいイメージを汲み上げて形にしてくださったおかげです。本当にありがとうございました!

担当フラワーデザイナーのコメント The reasons

お客様ご希望のピンクのガーベラと白いダリアをメインにマンガの主人公の弾ける可愛らしさをイメージしておつくりしました。星のバルーンがいきています。お客様のアイディアと気持ちがたくさんつまったアレンジメントです。

お客様からのオーダー内容 Hearing sheet

お花のタイプ アレンジ花(置けるお花)
お届けするシーン 公演祝い
ご予算 ¥15,000-
ご希望のカラー

ピンク

完成したお花

2018.05.30

小学館 少年サンデー編集部さま宛祝い花

Flowers

公演祝い・楽屋花のSakaseru作品事例