フラスタ・楽屋花のSakaseru

デザイナー選びや
予算について
スタッフに
無料相談!

公演・出演祝い

¥15,000(総額 ¥18,375)

2023.11.28

#15,000円 #公演・出演祝い #フラワーデザイナー前澤 #ブルー #楽屋花 #山田ふぁみりー #バラ #チューリップ #ガーベラ #カーネーション #スプレーバラ #クラスペディア #かすみ草 #推し花

あじさい会館 公演 [新星劇団 第一回定期公演 「民謡と踊りと津軽三味線」] 新星劇団 山田ふぁみりー ご出演祝い花・楽屋花

お客様のこだわり

初めて催される“定期公演”を祝うべく華やかなアレンジメントを贈ろうと思いました。アレンジメントのコンセプトは、劇団の名前にちなんで「夜空に輝く星」をイメージしたアレンジメントでした。
今回も、デザイナーさんはご指名で前澤章人さんにお願いしました。前澤さんに新星劇団公演のアレンジメントをお願いするのは、今回が3回目になります。いつも寒色であるブルー基調のアレンジメントを華やかに印象的に仕上げていただくので、今回も信頼して、そして期待してお任せしました。
今回は、夜空をイメージしたブルーをお願いしたところ、その「夜空」に寄せて色の濃いブルーを選んでくださいました。また、初入荷だというブルーのチューリップも印象的に使っていただいて、“夜空”に荘厳な印象が加わったように思いました。そして、それによって鮮やかな黄色がまさに星のように映えて、ステージで輝かしくパフォーマンスを執られる新星劇団のみなさんを如実に現しているなと思いました。また、クラスペディアがマイクのようで、歌唱もステージの大切なパフォーマンスである公演におあつらえ向きな演出になったと思います。
前澤さんに作っていただくアレンジメントは、いつも見た瞬間に「私が欲しいくらい!」と感動してしまいます。果たしてその感動は、お届けした新星劇団のみなさんも同じです。そしてそれは、漏れず今回も!


お客様の想い

新星劇団のみなさんとの出会いは、コロナ禍がもたらしたいわば“幸福”だと思っています。疎ましきかの禍ですが、この一点に限っては感謝しています。以前、座長の山田隆二さんから「座右の銘は、幸福は感謝の副産物」といただいたことがありました。このとき、この出会いのことが私の脳裏をかすめました。
コロナ禍中「(禍の中にあっては)自ら開催する公演は控える」とおっしゃっていたみなさんが、こうして自主公演を催せるようになったこと、そしてそれを定期的に機会を持てるようになったことは、本当に喜ばしいことだと思いました。何より、劇団のみなさんの喜びはいかばかりかと、察するにも余りあると思います。
今回お届けしたアレンジメントのコンセプトは、劇団名に寄せた「夜空に輝く星」でしたが、コロナ禍の暗い気持ちに星の輝きをもらたしてくれた新星劇団のみなさんを具現化したという意味もあるのかもしれません。なみなさんが繰り広げるステージは、嬉しさと思いに溢れた感動的にも元気をもたらされるステージです。
今回、私は仕事の都合がつかなくて会場にお邪魔することは叶わなかったのです。直接お届けできなかったお祝いと感謝と、おこがましくも激励とをお花に託して贈らせていただいた次第です。

Flower designer

公演・出演祝い

¥15,000(総額 ¥18,375)

2023.11.28

#15,000円 #公演・出演祝い #フラワーデザイナー前澤 #ブルー #楽屋花 #山田ふぁみりー #バラ #チューリップ #ガーベラ #カーネーション #スプレーバラ #クラスペディア #かすみ草 #推し花

あじさい会館 公演 [新星劇団 第一回定期公演 「民謡と踊りと津軽三味線」] 新星劇団 山田ふぁみりー ご出演祝い花・楽屋花

お客様のこだわり

初めて催される“定期公演”を祝うべく華やかなアレンジメントを贈ろうと思いました。アレンジメントのコンセプトは、劇団の名前にちなんで「夜空に輝く星」をイメージしたアレンジメントでした。
今回も、デザイナーさんはご指名で前澤章人さんにお願いしました。前澤さんに新星劇団公演のアレンジメントをお願いするのは、今回が3回目になります。いつも寒色であるブルー基調のアレンジメントを華やかに印象的に仕上げていただくので、今回も信頼して、そして期待してお任せしました。
今回は、夜空をイメージしたブルーをお願いしたところ、その「夜空」に寄せて色の濃いブルーを選んでくださいました。また、初入荷だというブルーのチューリップも印象的に使っていただいて、“夜空”に荘厳な印象が加わったように思いました。そして、それによって鮮やかな黄色がまさに星のように映えて、ステージで輝かしくパフォーマンスを執られる新星劇団のみなさんを如実に現しているなと思いました。また、クラスペディアがマイクのようで、歌唱もステージの大切なパフォーマンスである公演におあつらえ向きな演出になったと思います。
前澤さんに作っていただくアレンジメントは、いつも見た瞬間に「私が欲しいくらい!」と感動してしまいます。果たしてその感動は、お届けした新星劇団のみなさんも同じです。そしてそれは、漏れず今回も!


お客様の想い

新星劇団のみなさんとの出会いは、コロナ禍がもたらしたいわば“幸福”だと思っています。疎ましきかの禍ですが、この一点に限っては感謝しています。以前、座長の山田隆二さんから「座右の銘は、幸福は感謝の副産物」といただいたことがありました。このとき、この出会いのことが私の脳裏をかすめました。
コロナ禍中「(禍の中にあっては)自ら開催する公演は控える」とおっしゃっていたみなさんが、こうして自主公演を催せるようになったこと、そしてそれを定期的に機会を持てるようになったことは、本当に喜ばしいことだと思いました。何より、劇団のみなさんの喜びはいかばかりかと、察するにも余りあると思います。
今回お届けしたアレンジメントのコンセプトは、劇団名に寄せた「夜空に輝く星」でしたが、コロナ禍の暗い気持ちに星の輝きをもらたしてくれた新星劇団のみなさんを具現化したという意味もあるのかもしれません。なみなさんが繰り広げるステージは、嬉しさと思いに溢れた感動的にも元気をもたらされるステージです。
今回、私は仕事の都合がつかなくて会場にお邪魔することは叶わなかったのです。直接お届けできなかったお祝いと感謝と、おこがましくも激励とをお花に託して贈らせていただいた次第です。

皆様のツイート“花れぽ”

皆様のツイート“花れぽ”

お客様からの「ありがとう」メッセージ The reasons

感激でゾクゾクしてしまいました!(^O^)
今回も期待以上のアレンジメントです。本当に夜空に散りばめられた星が輝いているようで、寒色ながら華やかさを覚えます!
また、クラスペディアがマイクのようで、歌唱も重要なパフォーマンスのステージにおあつらえ向きの演出ですね(^.^)
新しいブルーのチューリップも印象的で、定めし新星劇団のみなさんに喜んでいただけるものと確信しています☆
本当にありがとうございました! 明日、新星劇団のみなさんのもとに届くのが楽しみです(⌒‐⌒)

担当フラワーデザイナーのコメント The reasons

使用花材はブルーのお花がバラ、チューリップ、ガーベラ、カーネーション。
黄色はスプレーバラ、クラスペディア、かすみそうです。

ブルーメインのアレンジの中に黄色を散りばめて輝く星をイメージしました。
濃いめのブルーを多めに入れたので黄色がより引き立っていると思います。
また今期初入荷のチューリップも使用いたしました。
ぐんぐん元気に成長する花なのでスタートのお祝いに相応しいと思います。

この作品が大橋様と山田ふぁみりーの皆様にお喜びいただけるように願っております。

お客様からのオーダー内容 Hearing sheet

お花のタイプ 生花アレンジ(置けるお花)
お届けするシーン 公演・出演祝い
ご予算 ¥15,000(総額 ¥18,375)
お届け時期 11月
ご希望のカラー

ブルー

完成したお花

2023.11.28

あじさい会館 公演 [新星劇団 第一回定期公演 「民謡と踊りと津軽三味線」] 新星劇団 山田ふぁみりー ご出演祝い花・楽屋花

Flowers

前澤 章人のSakaseru作品事例