フラスタ・楽屋花のSakaseru

デザイナー選びや
予算について
スタッフに
無料相談!
前澤 章人 Maesawa Akihito

力強い美しさがテーマ

フローリストの道を選んで三年目にイタリアへ渡りフラワーデザインの楽しさと自由さを学びました。21年間、花を束ね続けています。

対応可能

バルーン

装飾

染め

プリザ

造花

前澤 章人

Maesawa Akihito

力強い美しさがテーマ

フローリストの道を選んで三年目にイタリアへ渡りフラワーデザインの楽しさと自由さを学びました。21年間、花を束ね続けています。

対応可能

バルーン

装飾

染め

プリザ

造花

オーダー可能な日にち お届けできない日

受注可能なオーダー金額

花束 ¥5,000〜
生花アレンジ(置けるお花) ¥5,000〜
スタンド花(関東ご配送) ¥25,000〜
ボックスフラワー ¥6,000〜

別途、送料・消費税・システム利用料5%を頂戴いたします。

配送可能な地域

アレンジ花(プリザーブド・ドライフラワー含)は全国配送可能です。

※現在は 北海道 沖縄県 への配送を承っておりません

スタンド花の配送可能な地域は をご覧下さい。

前澤 章人さんってどんなお花屋さん? Maesawa Akihito

花本来の美しさと強さをお愉しみ下さい

from Sakaseru Staff

立川駅近くにお店を構える前澤さん。お店の中には前澤さんがこだわってセレクトした花の数々が所狭しと並んでいます。週3日必ず市場に足を運び、自らの眼で選び抜いた花々は生命力に溢れています。是非、前澤さんがセレクトし、束ねた力強くも美しい花々をお愉しみ下さい。

お客様へのメッセージ Message

花のもつ美しさ・力強さを伝えるデザインをテーマにしています。

from Maesawa Akihito

「力強い美しさを持った花を仕入れ、デザインする」ことが私のスタイルです。
Sakaseruのお客様はお目が高く、その分ご要望を頂けると思いますので、お客様の想像以上のお花を作れるよう、張り切ってがんばります。

オーダーされたお客様からのファンレター Fan Letters

グレースバリ渋谷 公演 [山本淳一 52th Birthday Party&Live 20240228] 山本淳一様 ご出演祝い花・楽屋花

2024年3月1日

とっても可愛くて大満足です✨
きっとご本人も喜んでくれると思います🥰
チューリップが入っているのが春らしくて素敵です🌷
細かい注文にもお応えくださいまして心から感謝です🥹

黒の染め花と濃いピンクのガーベラにキラキラとかすみ草が映えるご出演祝い花・楽屋花

2024年3月1日

様々な要望をキレイにまとめて取り入れていただき嬉しいです‼︎✨
素敵な仕上がりで本当に感動しました。
黒とピンクの中でカスミソウの白がキラキラしているようで宝箱のような感じが出ていて凄いです……!
この度もありがとうございました‼︎

ご希望のカラーで豪華で華やかにお作りしたご出演祝い花・楽屋花

2024年2月20日

めちゃくちゃ素敵です!!弊社の代表も感激しておりました。
黒の花束、かっこいいですね。前澤さんに制作していただけて、本当によかったです。
花束とても好評だったとのことです。ありがとうございました。

Flowers

前澤 章人さんの Sakaseru作品事例

Customer's Review

前澤 章人さんの お客様の声

  • 2024年02月26日

    様々な要望を綺麗にまとめて貰い、とても素敵に仕上げていただけました。この度もありがとうございました!

  • 2024年02月20日

    丁寧な対応で、お花も希望通りの作品でした。大満足です。

  • 2024年02月14日

    リピートオーダーでした。今回差し上げた新星劇団の公演に前澤章人さんが作ってくださったアレンジメントをお届けしたのは、今回で4回目になります。いつも想像以上の素晴らしいアレンジメントを作ってくださるので、今回も信頼してお任せしました。 今回もそうでしたが、ブルー基調のアレンジメントで華やかさを表現しているので、会場に置いてもひときわ目立ちます。もちろん、劇団のみなさんもお喜びくださいました。もう4回目を数えるので、劇団のみなさんも前澤さんのアレンジメントが届くのをひそかに楽しみにしてくださっているそうです。私はいつも送るまで何も申し上げてはいませんが(笑) そしてここ最近は、誰がそのお花を持ち帰るかでちょっとした争奪戦になってしまうとか。争奪戦に敗れた方は1本ずつ抜いて持ち帰ってドライフラワーにして、長くお楽しみになっているそうです。 先述「想像以上の」と綴りましたが、これはオーダーした私のみならず、お届けした劇団のみなさんも同じです。そんな理由から「10」の評価とさせていただきました。正直それ以上の数字があるならもっと高い評価を差し上げたいくらいです!