2019年も本当にありがとうございました。

2019年も本当にありがとうございました。

2019年12月27日

こんにちは。
Sakaseru代表の小尾です。

今年も一年間、想いを込めてお花をオーダー下さり、本当にありがとうございました。

決まりきった挨拶では面白くないなと思い、
今年は感謝の想いと共に、年末のご挨拶をスタッフのアスカ、小柴、そして小尾の3人よりそれぞれさせて頂きます。



スタッフのアスカより皆さまへ



今年も一年、Sakaseruを本当にありがとうございました!
運営スタッフのアスカです。
お客様対応とTwitter担当をメインとして、インタビューなども行う私は、今年は本当に沢山の方とお話させて頂きました。
特に印象に残っているのは、Twitterでの皆さまとの交流。
今年1月には1200人ほどだったフォロワーさんが、今では8000人を超えました!

雨の日も風の日も更新してきたSakaseruのTwitterアカウントは、私にとって我が子のような存在です。笑

いいねやリツイート、リプライを頂く機会も増え、その度に嬉しく思って、元気をもらっています。
またそんなTwitterで、今年はキャンペーンを2回行いました。
普通のキャンペーンより、少しでも面白さを感じてもらうため、コラムを書いたりもしました。

Twitterひとつとっても思い出すことが沢山あります。
でもそのすべては、Sakaseruを見て下さるお客様あってのことです。

オーダーを下さること、お声を聞かせて頂けること、メルマガを読み、Twitterを見て下さること。
そのすべてで、Sakaseruを支えて頂いています。

今私が、Sakaseruのメンバーが楽しく仕事をできているのは、何より皆さまのお陰です。
本当にありがとうございます。

これからも支えて頂けるようなサービスとして、その『中の人』として、張り切って参ります。

来年もSakaseruをどうぞよろしくお願いいたします!!



スタッフの小柴より皆さまへ



Sakaseruスタッフ小柴です。
今年一年、Sakaseruをご利用いただき、またコラムをお読みいただき、本当にありがとうございました。

Sakaseru開発チームとして参画した今年始め。
「お客様からこんなに感謝いただけるサービス存在するんだ」と驚いたことを今でも鮮明に覚えています。

ご利用後にお客様からいただくご評価や、ツイッター、そしてメール。直筆のお手紙。
いろんなところから感謝のお気持ちを伝えてくださる方の多さに、本当にびっくりしました。

感謝いただける仕事って、ものすごく楽しくて幸せで、私たちも「お客様のために」と心から思ってサービス開発ができる。

そうすると、それをまたお客様にお褒めいただける。
とても良い循環でSakaseruは育てられているなと日々感じます。

私たちSakaseruスタッフに幸せな時間をくださり、そしてSakaseruを育ててくださり、今年一年本当にありがとうございました。
今後もお客様にもっとご満足いただけるようにサービスを成長させてまいります。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。



代表の小尾より皆さまへ



今年も一年間、Sakaseruをご利用頂きまして、本当にありがとうございます。
Sakaseru代表の小尾です。

今年は皆さまに、Sakaseruを育てて頂いた一年でした。
オーダーメイドの花を贈る。
ただ、それだけのシンプルなサービスですが、そこには皆さまの沢山の想いと体験が含まれています。

僕が4年前に起業した際、大勢の方の前で、サービス紹介のプレゼンをさせて頂く機会を何度も頂戴しました。

プレゼンの最初の一言が、
「愛と想いのwebサービスSakaseru、よろしくおねがいします。」
でした。

大勢の前でマイクを持ってこの様に挨拶をすると、必ずと言って良い程一部から失笑に似た笑いが聞こえた事を
今でも鮮明に覚えています。
「この人どうしちゃったんだろう?」
「なんか恥ずかしい奴だな。」
そういった意味が含まれていたのかもしれません。

僕自信も、自分で言うと決めたにも関わらず、なんだかプレゼンで毎回この様に挨拶することに
躊躇や恥じらいを感じていました。

現に、サービスを開始してからもお客様の数は全くと言って良い程増えず、精神的にも経済的にも
追い詰められている状況が続きました。

あれから4年。
ご公演や握手会、ライブに伴うお花をお承りするようになってから、徐々にSakaseruの世界観が出来上がりつつあります。

これは、想いを込めてお花を贈って下さる皆さま一人ひとりが居てくれたからこそです。

Sakaseruを応援して下さる皆さまのお陰で今では、
「愛と想いのwebサービスSakaseru、よろしくおねがいします!」
と、大勢の前で、胸を張って言い切ることが出来ます。

今年も、本当にありがとうございました。
素敵な年を迎えて下さいね。

来年からも、よろしくおねがいします。

SNSでシェア

関連するコラムを読む