株式会社Sakaseru
コーポレートサイト

オーダーメイドフラワーのSakaseru「開店祝い花マニュアル」をリリース

オーダーメイドフラワーのSakaseru「開店祝い花マニュアル」をリリース

オンラインで日本トップクラスのフラワーデザイナーへオーダーメイドの花を注文できる「Sakaseru」(運営:株式会社Sakaseru/本社:東京都千代田区神田、代表取締役 :小尾龍太郎)が、2020年1月30日、「はじめての開店祝い花マニュアル」をWEB上でリリースしました。
個人的なギフトと、フォーマルな贈り物の中間に位置する「開店祝い花」に対し、様々な疑問や不安の声があります。そこで今回のマニュアルでは、全ての贈り方を網羅しました。

■「花屋がお伝えする はじめての開店祝い花マニュアル」
https://www.sakaseru.jp/lp/business/column?id=57

■リリースの背景
「開店祝い花」は、家族や友人に贈ることも、取引先へ贈ることもある、幅広い意味を持つ花です。そしてその分、かかる疑問や不安も数多く存在します。Sakaseruのマニュアルでそれらを解消し、より良い花贈りをして頂けたら。そんな想いから「開店祝い花のあらゆる不安を解消できる」ことを目標に、マニュアルをリリースしました。

■マニュアルの主な内容
・なぜ開店祝いに花を贈るのか?
・相場はどれくらい?
・贈るタイミングは?
・どんな種類の商品がおすすめ?
・既製品とオーダーメイド
・良いお花屋さんの見極め方
・おすすめやNGなお花のご紹介
・札の書き方
オーダーメイドの花にこだわるSakaseruは、これまでも「既成の花では物足りない」というお客様に、開店祝い花のシーンで高くご支持頂いてきました。
その経験を活かして、Sakaseruでは扱いのない胡蝶蘭、既製品も含めたメリット・デメリット、適するシーンなどをご紹介しています。

【関連リリース】
“祝い花 ≠ 胡蝶蘭” 満足度90%のオーダーメイド祝い花「Sakaseru」リアルな企業インタビューと共にリニューアル
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000029829.html

■Sakaseruのビジネスシーンでの花贈りについて
ビジネスシーンでの祝い花贈りといえば胡蝶蘭が代表的ですが、Sakaseruではこれまでとは違ったご提案をさせて頂きます。
高いセンスと技術を誇るSakaseruのフラワーデザイナーがデザインする、オーダーメイドの祝い花は、ビジネスシーンであっても、より一層、深い感動を与えます。
お届けのシーンはもちろん、コーポレートカラーや企業ロゴ、社風やお人柄に合わせて通り一遍ではないお花をお届けします。

■株式会社Sakaseruについて
「花業界に関わる全ての人を幸せにする」をビジョンに、お客さまへの新たな花の価値を提供するため、2015年10月に創業。花き業界の働き方改革にも挑戦している。
ビジネス向けSakaseru:https://www.sakaseru.jp/lp/business/
公演ファン向けサイト:https://www.sakaseru.jp/
コーポレートサイト:https://www.sakaseru.jp/corporate
Instagram:https://www.instagram.com/sakaseru.jp/
Twitter:https://twitter.com/sakaseru_jp

■代表:小尾 龍太郎について
1982年9月生まれ。株式会社ドワンゴ、エレクトロニック・アーツ株式会社、GMOペパボ株式会社、株式会社mixiでシステムエンジニアとして働いた後、六本木で実店舗の花屋「フラワーキッチン」を運営する株式会社goalの立ち上げに関わる。花業界特有の労働環境の厳しさ、既存の花のプラットフォームの課題をITの力で解決するため、株式会社Sakaseruを設立。KDDI∞Labo第7期卒業生。